【こめかみのこり解消】こめかみがこった時は、ガムを噛むといいらしい

ライフスタイル

ゆずもちは疲れてくると、こめかみがこることがあります。

こめかみとは、この部分です。

目を酷使した時や、寒い時期になることが多いです。原因を調べてみたところ、これ、あごをほぐすといいらしいですね。

・・・え、なんであご!?と思ったのですが、あごとこめかみは連動しているので、あごの筋肉をほぐせばこめかみも楽になるとのこと。

こ、こりゃええ!というわけで、さっそく試してみました。

ガムを噛む

あごの筋肉ほぐし方はいろいろありますが、最も簡単そうなのが「ガムを噛む」方法です(笑)。やり方は、ただガムを噛むだけ。噛んでいるうちに、あごの筋肉がほぐれてくるそうです。

・・・そんなうまい話が・・・と思いながらガムを噛んでみたら、びっくりですよ!かなり楽になりました(笑)。

ガムの種類

ガムの種類は、噛み続けられるものなら何でもいいそう。

1つをずっと噛み続けてもいいですし、味がなくなったら別のガムにしてもOK。まあ、普通にガムを食べればいいというわけですな(笑)。

今回は、こんなガムにしてみたぜ!

丸川製菓のフィリックスガムです(笑)。このキャラが好きで、お店で見かけるとつい買ってしまいます。

せっかくだから、フィリックスガムについてちょっと語らせてください。

フィリックスガム

フィリックスガムのキャラクター、これアニメーションがあるんですね。

本名は「フィリックス・ザ・キャット」で、もとはアメリカのマンガ&アニメのキャラクターです。初登場は1919年ということですから、もうすぐ誕生から100年ですよ!

「のらくろ」のヒントにもなったみたい。

フィリックスが日本に上陸したのは1959年、フィリックスガムは1960年に発売されたとのこと。大ロングセラーですね。

フィリックス関連で面白いところではこんなものがあります。

THE ALFEEの高見沢俊彦さんのフィリックスギターです。

これはすごい(笑)。

あたたかいタオルでフィニッシュ

盛大に脱線してしまったので、話を戻します。

ガムを噛んでかなり楽になった後、仕上げにあたたかいタオルで目とこめかみをあたためました。これで、しばらく悩まされていた「こめかみのこり」から解放されたわけですが、書いていて気づきました。

これ、あごをあたためても、同じようにほぐれるのかなあ(笑)。

まとめ

そうそう、こめかみに小さく切った湿布をはるのも気持ちいいですよ。昔のマンガに出てくるおばちゃんみたいになりますが、けっこう癖になります。

今回の記事はあくまでゆずもちの場合です。こめかみのこりは個人差があると思うので、そのあたりはご了承くださいね。

ライフスタイル
スポンサーリンク
yuzumochiをフォローする
この記事を書いた人
yuzumochi
ゆずもちろぐ。の管理人。へんてこなものやかわいいものが大好き。
yuzumochiをフォローする
ゆずもちろぐ。