クッピーラムネのキャラクターの名前が謎すぎる件

お菓子

先日、久しぶりにクッピーラムネのサイトをみたら、キャラクターたちがずいぶんとツヤツヤしていました。

こんなイメージだったのが・・・

画像引用:クッピーラムネのカクダイ製菓

 

こんなふうになっていました。

画像引用:クッピーラムネのカクダイ製菓

なんだかツヤツヤ!

というわけで、今回はクッピーラムネについてです。

クッピーラムネ

クッピーラムネは、カクダイ製菓が出しているかわいらしいラムネです。

初登場はなんと昭和38年!50年以上の歴史を持つロングセラー商品です。

まずはその名前の由来からみていきましょう。

クッピーとは何なのか

さて、クッピーラムネの「クッピー」ですが、これは魚の「グッピー」が由来になっています。

メーカーであるカクダイ製菓は、ラムネを出荷するダンボールにこんな魚の絵を貼っていたんですね。

画像引用:クッピーラムネのカクダイ製菓

 

これをみて「グッピーのラムネ」と呼ばれるようになり、「グッピーラムネ→クッピーラムネ」になったというわけです。

謎すぎるキャラクターの名前

さて、クッピーラムネの代名詞的存在ともいえる「うさぎ」と「りす」のキャラクターですが、「名前はない」とされています(世代を超えた記憶「クッピーラムネ」より)。

・・・が、このイベントの冒頭ではうさぎが「クッピーくん」りすが「ラムちゃん」と呼ばれています。

おお!と思ったのですが、実はこれ、イベントで便宜上つけられた名前だそうで、やはり公式には名前はないとのことです。

どうでもいい話ですが、けっこうでかいです(笑)

CMで「ウサ雄くん」「リス子ちゃん」と呼ばれている!?

・・・これで名前問題は解決!と思ったのですが、クッピーラムネのCMの動画をみたところ、衝撃を受けました。

なんと、「ウサ雄くん」「リス子ちゃん」と呼ばれています。

ちなみに、「名前はない」と答えたインタビュー「世代を超えた記憶「クッピーラムネ」」のほうが、このCMよりずいぶん後です(笑)。

いったい何が正しいのでしょう。

グッピーと思われていたものがエンゼルフィッシュだったり、クッピーラムネのネーミングは闇が深そうです(笑)。

いろいろなクッピーラムネ

さて気を取り直して、クッピーラムネのバリエーションについてもみていきましょう。

クッピーラムネはいろいろな商品展開をしています。

まずはこちら。名古屋バージョン。

なんと、うさぎが名古屋弁で話しています(笑)。

クッピーラムネのミルクプリンもあります。

クッピーラムネ味のミルクプリンでグミが入っています

クッピーわらび餅もあります。

クッピーラムネパウダーをかけて食べます。

そのほか、「クッピーラムネガム」なんてものもありますよ!

クッピーラムネのビアジョッキもあるんだぜ!

ラムネジュースを入れてのみたいぜ!

まとめ

名前に関してはいろいろと不穏でしたが、かわいらしくて、ゆずもちも大好きなお菓子です。常にいくつかストックしていますよ!

お菓子
スポンサーリンク
yuzumochiをフォローする
この記事を書いた人
yuzumochi

ゆずもちろぐ。の管理人。へんてこなものやかわいいものが大好き。

yuzumochiをフォローする
ゆずもちろぐ。