色違いのペコちゃんかと思ったら「ペコラちゃん」だった件

お菓子

先日、急にペコちゃんのことが気になり、不二家の公式サイトにいったところ、見慣れないキャラがいました。

これです。

画像引用:株式会社不二家 ペコちゃんの部屋

 

これ、色違いのペコちゃんかと思ったら、まったくの別人でした。「ペコラちゃん」というそうです。

公式サイトにはペコラちゃんの位置づけとして「ペコちゃんのライバル」「ポコちゃんのことが気になっている」と書かれています。

というわけで、今回は不二家のキャラクターについてです。

ペコちゃんのライバル「ペコラちゃん」

まずはペコちゃんのライバル・ペコラちゃんですが、公式で「小悪魔風の女の子」と紹介されている通り、実に小悪魔的なルックスをしています。

ペコちゃんに比べると、格段にヤンキーっぽい印象があります。サンダルにしたら、キティちゃんのサンダルといい勝負ができそうな雰囲気があります。

晴れ着を着ると、さらに雰囲気が変わります。

ちょっと髪を染めまちがえたおばさまみたいになりますが、さすがの貫禄です!ポコちゃんを奪い取るにはこのぐらいの貫禄が必要なのでしょう。

こうしてみてみると、ペコちゃんよりもマセた印象があり、単なる「色違いのペコちゃん」とはいえないぐらいのキャラクター性があります。

ちなみにペコラちゃんが気になっている「ポコちゃん」とはこの子です。

画像引用:株式会社不二家 ペコちゃんの部屋

 

ペコちゃんと一緒にいる男の子ですね。公式設定で「舌はだしていない」と書かれている通り、口をしっかりしめており、なかなかのイケメンです。

この彼をペコちゃんから引き離そうとしているのが、今回紹介しているペコラちゃんです。

「ペコちゃんVSペコラちゃん」のライバル対決

さて、そんなペコラちゃんですが、YouTubeの「不二家 ミルキー公式チャンネル」ではペコちゃんのライバルとして真っ向勝負を挑んでいます。

さすがペコラちゃん、小悪魔風というだけあって、ダンスにキレがあります。対するペコちゃんは、ちょっと6歳児っぽい踊りですね。

また、0:30~あたりからの2人が手をつなぐシーンはたまらないものがあります。ぎくしゃくした感じが、2人の関係をよく表しています(笑)。

 ▲ちょっと腹黒そうな表情も魅力のペコラちゃんです

ペコちゃん、ポコちゃん

さて、因縁のペコちゃん、ポコちゃんについてもみていきましょう。

永遠の6歳 ペコちゃん

画像引用:株式会社不二家 ペコちゃんの部屋

 

まずはペコちゃんです。公式プロフィールには次のようなことが書かれています。

  • お菓子が大好きな女の子
  • 永遠の6歳
  • 名前の由来 “子牛”の愛称「べこ」を西洋風にアレンジしたもの

永遠の6歳!ペコちゃんは6歳児だったんですね!

ペコちゃんの舌の向きは、イラストだと顔の方向によって変わりますが、店頭のペコちゃん人形の舌は右のほっぺ側(向かって左)になっているのだそう。

面白いものですね~。

ポコちゃん

画像引用:株式会社不二家 ペコちゃんの部屋

 

続いてはポコちゃんです。公式プロフィールには次のようなことが書かれています。

  • ペコちゃんのボーイフレンド
  • 永遠の7歳

・・・ファッ!? 

なんとペコちゃんより年上でした。

ポコちゃんの名前は[「“幼児”をあらわす室町時代の古語『ぼこ』を西洋風にアレンジしたもの」なのだそう。

まとめ

今回は不二家のキャラクターについてでした。色違いのペコちゃんかと思いきや、ペコラちゃん(ペコちゃんのライバル)でした。

ちなみにペコラちゃんは、魔法の国出身だそうで本名は別にあります

画像引用:株式会社不二家 ペコちゃんの部屋

 

魔法の言葉で書かれています(笑)。

お菓子
スポンサーリンク
yuzumochiをフォローする
この記事を書いた人
yuzumochi
ゆずもちろぐ。の管理人。へんてこなものやかわいいものが大好き。
yuzumochiをフォローする
ゆずもちろぐ。