キリンの角って、2本じゃなくて5本なんだぜ

動物

先日はじめて知ったのですが、キリンの角って5本もあるんですね。

キリンのグッズやおもちゃをみると、2本のイメージがありますが・・・

実際は、次のように数えるのだそう。

キリンの角の数え方

さっそくキリンの角の数え方をみていきましょう。

まず頭の上にある2本。

キリンの特長ともいえる2本ですね。

つづいては、おでこのあたりに注目です。

なんだかポコッとふくらんでいます! 実は これも角です。

これで合計3本ですね。

そして、残る2本はうしろにあります。

耳の横に、小さなコブのようなものが2つあります。そう、これも角です。

大きな角以外は、注意して見ないとわかりにくいですが、こんな感じで数えるんですね。

こちらもちゃんと5本ありますね!これからキリンを見る時は、角の数にも注目ですね。

ちなみに、小さい3本の角は大人のキリンだけみたい。

【豆知識】キリンの鳴き声

先日の記事では「シマウマの鳴き声」を紹介しましたが、キリンも鳴きます。

めったに鳴かないそうですが、キリンは「モー」と鳴くといわれています。鳴く様子をとらえた動画があります。


のいち動物公園:キリンの鳴き声

・・・「モー」と聞こえるかどうかは微妙なところですが(笑)、ふしぎな鳴き声をしています。

別の動画もみてみましょう。


The sound of screaming giraffe | Звук крика жирафа

声だけ聞いていると、呪いのビデオみたいですが、こんな感じで鳴くんですね。

キリンもケンカします

さて、おっとりとした印象のあるキリンですが、ケンカをすることもあるのだそう。ケンカするときは、首と首をぶつけあいます


Giraffes Fighting! Giraffe Battles!

やさしくぶつけ合うのかと思ったら、かなり強烈です!

首がムチのようにしなり、ずいぶんと力があるのがわかりますね。ちなみにキリンは脚の力も強いそうで、キックしてライオンをやっつけてしまうこともあるのだそう。

脚も速くて、時速50~60キロぐらいで走れるんですって。

まとめ

今回はキリンについてでした。のんびり&おっとりしたイメージのキリンですが、こんな秘密があったんですね。角の数え方も衝撃です(笑)。

シマウマって、実は「横じま」なんだぜ
先日はじめて知ったのですが、シマウマは「横じま」なんだそうです。どうみても「縦じま」な感じですが、実はこれ、こんな見方があるのだそうです。動物の場合、しま模様が・背骨の方向と同じ → 縦じま・背骨の方向と垂直 → 横じまになるんだそう。・・
動物
スポンサーリンク
yuzumochiをフォローする
この記事を書いた人
yuzumochi
ゆずもちろぐ。の管理人。へんてこなものやかわいいものが大好き。
yuzumochiをフォローする
ゆずもちろぐ。